インプラント治療

インプラントは怖い、不安だと思う方も多いかもしれません。当院では、インプラントが少しでも長持ちするよう、治療後のメンテナンスも大切にしています。インプラント治療にご興味がある方は、お気軽にご来院ください。

インプラント治療とは

インプラントの治療
失った歯を補うために、従来からの入れ歯やブリッジに代わる方法として、現在特に注目されている治療法です。あごの骨に埋め込んだチタン製の人工歯根に人工歯を装着する方法で、1965年から臨床応用がはじまり、現在、国際的に広く認められています。他の健康な歯に負担をかけずに治療ができて、周りの歯と比べて違和感がなく、さらに自然な噛み心地が得られるため「第二の天然歯」とも言われています。

当院のインプラント治療

MG5_1013

まずは歯科用CTで検査をして、お口の状態を把握してから治療計画を立てます。治療では、世界的に広く使用されている、スイスのストローマンインプラントを主に採用しています。インプラントは埋め込んで終わりではなく、その後のメンテナンスがとても大切です。メンテナンスが疎かだと、せっかく入れたインプラントが抜け落ちてしまいます。少しでも長持ちするよう、丁寧な治療を心がけています。

インプラント治療のメリットとデメリット

インプラント治療のデメリット

インプラントは定期的にきちんとメンテナスをする必要があります。あくまでも人工物なので免疫機能がなく、放っておくと感染症のリスクが高まります。また、糖尿病や骨粗鬆症などの持病がある方は、インプラント治療ができない場合もあります。

インプラント治療のメリット

入れ歯やブリッジと比べて違和感がなく、自然な噛み心地を得られるのが最大のメリットです。見た目も自然で、天然歯との違いがほとんど分かりません。そして、他の健康な歯に負担をかけずに治療ができるのも良い点です。

インプラントの寿命

近年の調査研究で、インプラント使用者のうち約95%以上は10年間保つという結果が出ています。また、実例として、1965年にインプラント治療を行った方が亡くなるまでの41年間、問題なく機能したという報告もあります。つまり、40年間の耐久性が証明されている、ということです。もちろん、インプラントの寿命には個人差がありますが、長く保たせるには定期メンテナンスがとても大切になります。

インプラント治療の保険適用について

インプラントは自由診療になります。保険適用の治療より高額になりますが、違和感が少なく、自然な噛み心地を得られる点が優れています。見た目も自然で、他の健康な歯に負担をかけずに治療ができます。治療計画を立てる際に、費用も含めてご説明させていただきます。

インプラント治療の費用

症状や治療方法によって個人差がありますが、検査料含め1歯あたり約30万円(税抜)が目安となります。詳細は診察時にご説明いたします。

料金表


小さなむし歯・欠損の場合

大きなむし歯・
欠損の場合

歯を失った場合

材料

インレー
(詰め物)

クラウン
(被せ物・差し歯)

ブリッジ
(失った歯を補う)

部分床義歯(部分入れ歯)

総義歯(総入れ歯)

インプラント(人口歯根)

前歯

臼歯

前歯

臼歯

保険診療


金銀パラジウム合金

保険に準ずる


保険に準ずる


保険に準ずる

硬質レジン


保険に準ずる


保険に準ずる


★CAD/CAM冠



保険に準ずる
小臼歯、大臼歯(一部)



★コンポジットレジン充填

保険に準ずる





保険・自由

金合金

44,000円
(税込)


77,000円
(税込)


77,000円
×本数
(税込)

自由診療

★高強度ハイブリッド型硬質レジン






義歯のお手入れ

★メタルセラミックス


82,500円
(税込)

82,500円
(税込)

82,500円
×本数
(税込)

82,500円
×本数
(税込)

★オールセラミックス

44,000円
(税込)

99,000円
(税込)

99,000円
(税込)

121,000円(税込)

121,000円(税込)

★ラミネートべニア


99,000円(税込)




★:審美性が高い
※:総義歯、部分義歯、義歯のお手入れ、全て含まれる。

他の歯も守れるインプラント治療

他の歯も守れるインプラント治療
インプラントは怖い、というイメージを持つ方もまだまだ多いと思いますが、自然な噛み心地でストレスの少ない生活を送り、残っている他の健康な歯を守るには、インプラントも選択肢の一つに十分なり得ると考えています。
ぜひ一度ご相談ください。

お悩み、ご相談が
ありましたら、
お気軽に
お問い合わせください。

049-299-8248

pagetop