マウスピース矯正

アソアライナーとは

矯正34626753_web
アソアライナーとは、ブラケットやワイヤーを使わないマウスピース型の矯正装置のです。
付けていても目立ちにくい透明なプラスチック製の装置を用いて歯並びの改善の段階に合わせて付け替えることで、歯を少しずつ移動させていく矯正方法です。取り外しができるため、周囲の人にも気付かれずに歯列矯正ができます。特に人と接する機会が多い方や、矯正装置を人に見られるということが気になる方におすすめです。
これまで矯正治療に踏み切れなかった方はぜひ一度ご相談いただければと思います。

メリット・デメリット

メリット

透明で目立ちにくい
ワイヤー矯正と比べ透明なマウスピースを使用するため、装着していてもほとんど目立ちません。人前で話す機会が多い人も安心して矯正治療が行えます。
↑実際の装着時
前歯の歯並びを治すのに適している
奥歯の咬み合せに問題はないが前歯のがたつきが気になる場合や、矯正治療後に後戻りしてしまった場合などが主な適応症です。
ご自身で取り外しができて衛生的
毎回取り外して歯磨きできるため、口腔内を清潔に保つことが出来ます。虫歯や歯周病になりやすい人はマウスピース矯正がおすすめです。
食べたいものが食べられる
装置を外した状態で飲食が可能です。そのためワイヤー矯正のように食べ物が装置に付着したり、挟まったりする心配はありません。治療前と同じように食事を楽しむことができます。
金属アレルギーの心配がない
マウスピース矯正には金属が一切含まれていないため、金属アレルギーの方でも安心して矯正治療が行えます。
ワイヤー矯正に比べて費用が安い
ワイヤー矯正よりも比較的安価に治療することが出来ます。詳しくはページ下部の料金をご参照ください。

デメリット

長時間装着しなければならない
1日20時間以上の着用が必要です。着用しないまま長時間放置してしまうと歯が後戻りしてしまう恐れがあります。
歯並びによっては適応ではない場合がある
歯周病の症状がひどい方や抜歯の本数が多い方、インプラントが複数入っている方はマウスピース矯正が行えない可能性がありますので一度ご相談ください。
気軽に飲食することが難しい
装置を装着したままでは飲食はできません。
熱い飲み物は装置の変形に繋がる可能性がありますし、コーヒーや紅茶は歯と装置の着色に繋がる可能性があります。さらに甘い飲み物は歯と装置の間に入り込み、虫歯のリスクを増大させます。

治療について

アソアライナーは1STEPでソフト、ミディアム、ハードの3種類のマウスピースを約1ヶ月間使用して矯正していきます。
1STEPずつマウスピースを作成する場合もあれば、1STEPを3回以上まとめて作成する場合もあります。1STEPずつマウスピースを作成する場合は、ハードのマウスピース着用時に口腔内の3Dスキャンを行いに来ていただきます。
治療期間は1STEPと3STEPで異なります。
下記をご参照ください。

例)1STEPで10回のシミュレーション結果

 ・1STEP=約1ヶ月+製作期間3週間→1.5ヶ月
  つまり1STEP×10回=約15カ月

 ・3STEP=約3ヵ月+製作期間3週間→3.5ヶ月
  つまり3STEP×3回+1STEP1回=約11.5カ月

費用

 

片顎

全顎

1STEP毎

44,000円(税込)

66,000円(税込)

3STEP毎

121,000円(税込)

176,000円(税込)

※別途調整量として毎回3Dスキャン時に5,500円ご負担になります。
※ご請求金額はマウスピースお渡し時となります。

例)上下10回=¥66,000×10=¥660,000
  ↓3STEPにした場合
  3STEP×3回+1STEP=¥176,000×3回+¥66,000=¥594,000

3STEPの場合は、66,000円お得になります。

症例

  • 症例

    ・ 女性:40歳
    ・ 主訴:前歯の歯並びと下の前歯のかみ合わせを治してほしい
    ・ 治療期間:12ヶ月
    ・ 治療費用:50万円程度

お悩み、ご相談が
ありましたら、
お気軽に
お問い合わせください。

049-299-8248

pagetop